有限会社栗栖工業

TOP > 会社概要 > 

ものづくりマイスター

ものづくりマイスター

やまぐち障害者雇用推進企業認定証

ものづくりマイスター制度とは

 ものづくりに関して優れた技能、経験を有する方を「ものづくりマイスター」として認定・登録し、これら「ものづくりマイスター」が技能競技大会の競技課題などを活用し、中小企業や学校などで若年技能者への実践的な実技指導を行い、効果的な技能の継承や後継者の育成を行うものです。
ものづくりマイスター制度は平成25年に厚生労働省が創設し、中央技能振興センターがその認定を行っています。
ものづくりマイスター制度では、次の3つすべてに該当する優れた技能、経験を有する方を認定しています。

(1) 技能検定の特級・一級・単一等級の技能士またはこれと同等の技能を有している と認められる方、技能五輪全国大会の成績優秀者(第3位まで)のいずれかに該当する方
(2) 実務経験が15年間以上ある方
(3) 技能の継承や後進者の育成に関して意欲を持って活動する意思及び能力がある方
 

ものづくりマイスターデータベース


厚生労働省 ものづくりマイスターデーターベース
    ( マイスター検索>山口県>建設関係>とび で当社松村秀治 と河野浩志が登録されています。)

山口県商工労働部労働政策課) ものづくり熟練技能者データベース
    ( 当社社長の栗栖、専務の飯塚、職長の大野が登録されています。)
 

ものづくりマイスターシンポジウム


ものづくりマイスターを活用した人材育成シンポジウム
平成26年9月25日(木)にものづくりマイスターを活用した人材育成シンポジウム
【~ 創!Roman ~ 】が開催され、当社松村がパネラーとして参加しました。

シンポジウムの様子はこちら
概要版(PDF)
実施報告書 (別ウインドウで厚生労働省ものづくりマイスターデータベースのホームページ が表示されます)

 
正社員募集
 
小野田古式消防組保存会
 
ものづくりマイスター
 
やまぐち教育応援団
 
若者応援企業
 
やまぐち障害者雇用推進企業
 
ものづくり企業バンク
 
リンク集

有限会社栗栖工業 Copyright © KURISU KOUGYOU CO., LTD. All rights reserved.